「High-Spirit」の歌詞 day after tomorrow

2003/3/26 リリース
作詞
misono
作曲
鈴木大輔
文字サイズ
よみがな
hidden
週末しゅうまつのノイズに みみふさいでいる
こころなかはいつもあめだったね
明日あしたにはむだろう」なんて
ただってるだけだった

よるながかんじ いつも不安ふあんになる
明日あしたにつながる 不確ふたしかな今日きょう
がつけばわっているから
あせっているばかり

きっとわれるから どんなカベもえて
だって自分次第じぶんしだい すぐにあきらめることしないで

ぎた時間じかん大事だいじなもの りにしないように
まよいにけないで きみのペースで
かけがえのない自分じぶんのこと つけるたびよう
遠回とおまわりしたっていい ゆっくりすすんでいこうよ

ひかりかくさがつづけている
理想りそう自分じぶん おもかべるたび
どうしたら納得なっとくできるか
かっているはずなのに

いまきみはどんなはなかせるだろう?
時間じかんはどれくらいかかるのだろう?
最後さいごまでしんつづければ
おおきくほこ

きっと出来できるはずさ きみはたったひとり
わりなんていない つよあしあるつづけよう

たとえくもりのそらでもいま ペンキでラクガキして
あおそらえてやろう 自由気じゆうきままに
地図ちずなんてないうみでもいま 一緒いっしょ勇気持ゆうきもって
ふねって未来みらいまで たまには冒険ぼうけんしてみて

きっとわれるから どんなカベもえて
だって自分次第じぶんしだい すぐにあきらめることしないで

ぎた時間じかん大事だいじなもの りにしないように
まよいにけないで きみのペースで
かけがえのない自分じぶんのこと つけるたびよう
遠回とおまわりしたっていい ゆっくりすすんでいこうよ