「more than a million miles」の歌詞 day after tomorrow

2004/6/9 リリース
作詞
五十嵐充
作曲
北野正人
文字サイズ
よみがな
hidden
いかけて れた ゆめわりに
ボクは孤独ひとり
闇雲やみくもにハードルをんでいたんだね
いつのにかつかてて 足元あしもとさえもえない

ぼくはボクをゆるすんだ ウソの自信じしん笑顔えがお
いつもめていた 過去かこして
ボクはすべててるんだ たとえゼロにもどっても
まれたてのココロに 希望きぼう とどけるだろう

"せかけ"とりながら めてほしくて
べつ素顔すがお
づいたら「出来できない」とえずかくしてた
カタチばかりいかけても しあわせなんてなれない

ぼくはボクをあいすんだ うれいに苦悩くのうした日々ひび
やがて他人ひといたみをがくるから
ボクのみちはるはるつづくけど
いつか明日あす自分じぶんを うまくつたえるだろう

永久とわ永久とわすすむんだ ながみちのりを
そしてだれらない ぼくがそこにいる!

ぼくはボクをゆるすんだ ウソの自信じしん笑顔えがお
いつもめていた 過去かこして
ボクはすべててるんだ たとえゼロにもどっても
いつか明日あす自分じぶんぼくほこれるだろう…