「君はきっとひとりじゃない」の歌詞 doa

2007/3/7 リリース
作詞
Shinichiro Ohta
作曲
Akihito Tokunaga
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさなうわさ身動みうごきとれない ひとつのうそむねしめつける
けたCoke少コークすこしだけすすって 仲間なかま視線合しせんあわせていく

きゅう孤独こどく気分きぶんおそってきてらした ぬくもりがほしい
ふるえるこころさけんでいる

あいはずっとすぐそこにある
マッスグナココロでえるはず
いつものようにわらってみよう
きみはきっとひとりじゃない
ぼくはきっとひとりじゃない

つよがったまま つながったまま なりたい自分じぶんでいられるように
かがみうつ自分じぶんをにらんだ ほんとはただのわけ天才てんさい

つめて げたりしないで はなれたくない でもかなきゃ
つよさとよわさがたたかっている

ゆめはずっとすぐそこにある
ツキススムココロでつけられる
今日きょう明日あしたかさねて
はじめてえる景色けしきがある
たったひとつの景色けしきがある

ahアー どれだけかんじて どれだけ涙流なみだながせたんだろう
おなそら 空気くうきなか きみなにおも

あいしてる あいされてる
マッスグナココロでかんじあえる
いつものようにわらってみよう
みんなきっとひとりじゃない

ゆめはずっとすぐそこにある
ツキススムココロでつけられる
今日きょう明日あしたかさねて
はじめてえる景色けしきがある
たったひとつの景色けしきがある

きみはきっとひとりじゃない