「カクザトウ」の歌詞 doriko,初音ミク

2012/1/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
たとえば海原うなばらちた角砂糖かくざとう
一人ひとり それほどの存在そんざい

目覚めざめてさむ部屋へや
ひとからのこ言葉ことばはそう 「愛憎あいぞう
都会とかいのキリギリス
ビルの隙間すきまからふゆ流行歌りゅうこうかうたおう

ゆき下歌したうたわたしながら
あわれとなみだながすのなら

わらってもっとわらってもっとわらってもっと わたし
それ以上いじょうにそれ以上いじょうわたしわらっていて

近頃生ちかごろいきにくい
カメがウサギ
どこかこわれてる日常にちじょう
何処どこにいるのあおとり
いたくろとり
平和へいわそらにははと

こんな世界せかいからわたしがして
せめてたのしくおどれたのなら

まわってもっとまわってもっとまわってもっと わたし
今以上いまいじょう今以上いまいじょうわたしゆるして

だれかとだれかがえがくコネクション
せつなくがるネオンサイン

わたしにもだれ微笑ほほえんでみて

わらってそっとわらってそっとわらってそっと わたし
しかってそっとしかってそっと やさしい

わらってもっとわらってもっとわらってもっと わたし
それ以上いじょうにそれ以上いじょうわたしわらうわ

うばってもっとうばってもっとうばってもっと わたし
うそみたいなゆめみたいな つづきにかしてみて すべてを