1. 浮き雲歌詞

「浮き雲」の歌詞 eastern youth

2008/7/23 リリース
作詞
吉野寿
作曲
吉野寿
文字サイズ
よみがな
hidden
いま午前ごぜんそらした
みいるあおしろ

舗道ほどうければ
にごったうれいがけてながれる
あるはやさで人生じんせいげる
おもいを

にがりきってそら
まってそら
ただよえるわれぐも

みちすがらに様々さまざま
今日きょう千切ちぎれてころげている

木立こだちみどり
わたし迷路めいろ午後ごごげている
頭上ずじょう飛行機ひこうきおと
怠惰たいだしか

にがりきってそら
まってそら
ただよえるわれぐも

「どこまでゆこうか
どこへゆこうか
ぐもなれば何処どこへもけるだろう
またながされて日々ひびから日々ひび
またながされてながれてやるさ。」

そして
電信柱でんしんばしられるころ
雲散霧消うんさんむしょうきみかお
ながれてただよぐも
たびつづ