1. 裸足で行かざるを得ない歌詞

「裸足で行かざるを得ない」の歌詞 eastern youth

2008/7/23 リリース
作詞
吉野寿
作曲
吉野寿
文字サイズ
よみがな
hidden
あまねらしひかり
渋々歩しぶしぶあゆ毎日まいにち
うれしかれかなしかれみちすがら
声高こえたかうたはある
だれにでも

あさげるベルのころ
ゆめうみそこしず

孤立無援こりつむえんはなくばかり
明日あすりやしや、るものか

そぼあめかえみち
りしゆめだよ』と気取きどるなよ
そのいのちゆるなら何時いつ
声高こえたかうたはある
だれにでも

五時ごじかねおところ
夕闇ゆうやみこころはな

孤立無援こりつむえんはなくばかり
明日あすりやしや、るものか

そして何時いつにかえていて
氷細工こおりざいくよう脆過もろすぎた

孤立無援こりつむえんはなくばかり
明日あすりやしや、るものか