「この時代を生き抜くために」の歌詞 flumpool

2011/1/26 リリース
作詞
山村隆太
作曲
阪井一生
文字サイズ
よみがな
hidden
世界中せかいじゅうあらそいがえないと 連日れんじつニュースでらされながらも
ぼくらはぼくらで 平凡へいぼん日々ひびに もうギブアップ状態じょうたい んでつかれてる

想像以上そうぞういじょう騒々そうぞうしいこの地球ほし正義せいぎあくもない この時代じだい

真実しんじつとかあいだとか しがるくせにぼく隣人りんじんですらあいせやしない いつだって
うしろめたい事実ことばっか でもまえいていたい ただひたすら がれ

おさな日々ひびてた未来みらいは もっとかがやいてたはずなのに
これっぽっちもかんじてないのは社会しゃかいのせい? ぼくのせい? それとも

突然とつぜん きみがサヨナラのメールを ぼくにくれたからかなぁ なんてね

だけどきるしかなくて そこになん意味いみもなくて それでもひとあいあいされたいとねがってる
あらそいも差別さべつもない 平等びょうどう世界せかいなんてと ぼやくくらいなら ゆめなどない

ゆとりをもってそだてられたぼくらよ 容赦ようしゃない現実げんじつ彷徨さまよいどんでくだけ

だからきるしかなくて そこになん意味いみもなくて それでもひとあいあいされたいとねがってる
うしろめたい事実ことばっか でもまえいていたい ただひたすら がれ 嗚呼ああ
ぼくらはまだ ゆめれる