1. 今年の桜歌詞

「今年の桜」の歌詞 flumpool

2009/12/23 リリース
作詞
山村隆太
作曲
阪井一生
文字サイズ
よみがな
hidden
深呼吸しんこきゅうひとつ 明日あすかう列車れっしゃった
色褪いろあせたほし見慣みなれたこのまち
まよいながらでも 自分じぶんらしさ ひとつひとつと
げるたびちた涙拭なみだふいて

キラキラとひかはし そそくろあめ
出会であえたものすべきしめよう

あかまった ほほのようなほこさくら
ひらひら ちては このをいまさそ
ながふゆ辿たどいた おもがしたこの場所ばしょ
ゆめきざんでゆこう むねあふれたうたひびかせ

かえ日々ひび心測こころはか物差ものさしにして
かがやきのたねはぐくかてにして
かわいたはなめないつよさをもっ
ることをおそれず芽吹めぶかせる軌跡きせき

これからにつづみち けばこおたに
みしめたすべてを 背負せおってくよ

見上みあげたそらはる彼方かなた 故郷ふるさとさくら
ひらひら いあがれと 今年ことし背中押せなかお
ながふゆ辿たどいた おもがしたこのまち
いまをきざんでゆこう 希望きぼうという未来みらいけて

かぞえきれないほど何度なんどんだきみ名前なまえ
どこかで微笑ほほえんでる』 いまたしかにそうえる

見上みあげたそらはる彼方かなた 故郷ふるさとさくら
ひらひら いあがれと 今年ことし背中押せなかお
ながふゆ辿たどいた おもがしたこのまち
いまをきざんでゆこう 希望きぼうという未来みらいけて
うたひびかせ