「reboot~あきらめない詩~」の歌詞 flumpool

2010/6/23 リリース
作詞
Ryuta Yamamura
作曲
Kazuki Sakai
文字サイズ
よみがな
hidden
夜空よぞらかんでは りゆく花火はなびひかり
不甲斐ふがいないぼく現実げんじつ極彩色ごくさいしきらす
いつからか見失みうしなってたゆめつづきを
さがしては またじてしまう

臆病おくびょう 失望しつぼう 後悔こうかい かかえてる
いっそ rebootなんてえたら

それでもだれもが きたいとねがうのはきっと
きみみたいな 希望きぼうつけてるから
じれば いまかんでるひかり欠片かけら
何度なんど何度なんどでも ぼくます

いまだってぼくぼく俯瞰ふかんれるほど
わば「大人おとな」だとおもんでたはずなのに 嗚呼ああ
うつむくたび不意ふいこぼちるなみだ
たからかに さけびたいぼくがいる

いま なにを どうすればいいの?
一寸先いっすんさきやみであっても

期限切きげんぎれのゆめおもいをせてきたけれど
現実げんじつを このぼくめるよ
きじゃくったあとには にじけてくれないか
いつだって 何度なんどだって ぼくわれる

ばして 一秒先いちびょうさき未来みらいへとつないでく
わずかなゆめよろこにぎ
かなしみがわらないなら 産声うぶごえよううたうから

いたうれ全部ぜんぶひっくるめて
いまきて わらいたいよ

だれもがいつまでも あいしたいとねがつづける
きみみたいな希望きぼうつけてるから
きじゃくったあとには にじけてくれないか
いつだって 何度なんどだって わってゆける