「アオイトリ」の歌詞 BLEACH ED fumika

2011/6/8 リリース
作詞
田中秀典,大西省吾
作曲
大西省吾
文字サイズ
よみがな
hidden
あおとりおとぎばなしのようにしあわせをはこんでくれるしんじてた
あお空自由そらじゆう姿すがたにこのおもかさねてはねがってた

だけどいつかはえてしまう
まぼろしのように曖昧あいまい姿すがた

わすれたことなんてないけどすべちるように
すりけてあわのようにえる
それでもおもいはずっとずっとむねふかふかくで
ねむるようにただいきをひそめってる
はなてカゴはもういらない

どこまでもつづかがみなかしあわせなあののわたしうつしてた
とおそらカタチのない世界せかい本当ほんとうぬくもりをさがしてた

たまにこころれてしまう
窮屈きゅうくつそら見上みあげるひとみ

あふねがいとおなじだけきずつきもするけど
けばゆめのようにあお
言葉ことばにならなくてもきっとこの手伸てのばすよとおくへ
モノクロのにじいろけるそのとき
奇跡きせきはもうはじまっている

なみだといっしょにこぼれた気持きもちあのおなこころがリンクした
過去かこ未来あすかかげてページをめくればうごすから
けるあお鳥本当とりほんとうは・・・わたしなか

わすれたことなんてないから・・・」
しぼこえがいくつものゆめひかりとも
かなえたいおもいはずっとずっとむねふかふかくで
てる瞬間ときいきをひそめってる
はなてカゴはもういらない