1. ボクキミビリーバー歌詞

「ボクキミビリーバー」の歌詞 ghostnote

2010/8/11 リリース
作詞
大平伸正
作曲
佐藤慎治
文字サイズ
よみがな
hidden
きみしんつづけるどんなときもおそれないで
自分じぶんらしさで さあ ゴールまであとすこあきらめないで

きみきみらしくいてほしい... 」なんて 勝手かってなのかってる
おもえばおもうほどからなくなる 何故なぜだろう?

けそうなそのむねに まっすぐでつよいまなざし
いまぼくなにえる? なに出来できる?

きみしんつづける 最後さいごまであきらめないで
自分じぶんらしさで さあ このなにつかむ そのときまで

きみはいつだって つよがっては 後悔こうかいばかり
不安ふあんまよいて けそうになるけど

わらばせるような勇気ゆうききたいときにけるように
ぼく今日きょうもつまずきながら はしってゆくよ

きみしんつづける 最後さいごまであきらめないで
自分じぶんらしさで さあ 何度なんどでもやりなおせるのさ 何度なんどでも

はのぼり またしずむように 理由りゆうなんてべつにいらない
こたえなら そこらじゅうに Ah ころがっているから
ただ おもあふれるままに どこまでも

きみしんつづけた 意味いみのないことなんてないから
自分じぶんらしさで さあ どこまでも

きみしんつづける どんなときもおそれないで
明日晴あしたはれるよ さあ ゴールまであとすこあきらめないで