「涙の夕暮れ」の歌詞 girl next door

2013/3/13 リリース
作詞
千紗
作曲
井上裕治
文字サイズ
よみがな
hidden
改札口通かいさつぐちとおらずに
他愛たあいないはなし
いつもみたいに明日あした
えるがするよ
キャリーケースにぎった
そっとはなしたら
つよきしめてくれた
あふれそうななみだ

二人ふたりずっと おな夢目指ゆめめざしてた
何度なんどその べてくれただろう

きみ背中せなか 見送みおくるまでは
ほほをあげてるよ
すこしだけ 心細こころぼそくて
にじんでく夕日ゆうひ
きみひとみ おしえてくれた
すような眼差まなざしで
はなれてもたたかえる
かならずやってると

ってる」とつぶやいて
そっとかおあげた
小声こごえだけどいたいほど
ひびいてきたんだ

そよぐかぜきみをさらってゆくようで
ひとりきりで かぜつめたくなってく

きみせて ってしまうの
速度そくどあげてとおくなる
窓越まどごしにこえてくるよ
きみのさよならが
ふるえながら せいいっぱい
笑顔えがおったあと
肩越かたごしにほのかにれた
きみあとづくの

そよぐかぜきみをさらってゆくようで
ひとりきりで かぜつめたくなってく

きみせて ってしまうの
速度そくどあげてとおくなる
窓越まどごしにこえてくるよ
きみのさよならが
きみせた 電車でんしゃはもうすぐ
えなくなってしまうよ
このむねのこったきみ
ぬくもりはわすれない