1. 満月キラリ歌詞

「満月キラリ」の歌詞 hinaco

2010/6/2 リリース
作詞
hinaco
作曲
イワツボコーダイ
文字サイズ
よみがな
hidden
【1A】
ちてく
そのさきたくて
いくつもの階段かいだん
がって
屋上おくじょうのぼってみたんだ

【1B】
このおおきなまち
迷子まいごになることもあるんだけれど
どこまでもとお
きみだけのこえこえてくる

【1C】
たと真夜中まよなか いたとしても
二人ふたりにはほら
約束やくそくがあるから
ひさしぶりに見上みあげてみたら
おおきな満月まんげつだけが
しずかにキラリ かがやいていたんだ
きみてるかな

【2A】
きみってた
「あのつきかがやきは
太陽たいようひかりなんだ」って
その言葉ことばをいつでもおもしていた

【2B】
どれほどのみち
今日きょうまであるいてきたのかなんて
二人ふたりあるすなら
にしなくてもいいのかも

【2C】
たと明日あした いたとしても
わらずつき
またのぼっていくから
はなれた場所ばしょ 二人ふたりてた
おおきな満月まんげつだけは
しずかにキラリ かがやいているんだ

【オチB】
はじめていたよる
電話越でんわごしにこえた
二人ふたりらそう」
満月まんげつひかりのように
遠回とおまわりしてとどいてきた

【3C】
たとゆめうしなったとしても
二人ふたりにはほら
約束やくそくがあるから
あさよる見上みあげてみれば
いつでもおなひかり
しずかにキラリ かがやいているんだ
きみてるかな
いつもきみこえ
とどいているんだ