1. Confession歌詞

「Confession」の歌詞 hiro

2001/11/21 リリース
作詞
Hiroaki Hayama
作曲
Hiroaki Hayama
文字サイズ
よみがな
hidden
しずみかけてる
太陽たいようらす
やわらかないろ街並まちなみを
ながつづけて この道二人みちふたり
どれくらい
あるいてきたかな
出逢であったから
かぞはじめても
かかえきれないおもたち
大切たいせつなものや
手放てばなせないもの
きっとたくさん
できたよね
ありふれた今日きょう
出来事できごとでもいてくれて
味気あじけない言葉ことばでも
すくってくれて
すれちがうだけのひと
ならなくてよかったって
いつもおもってるから
つめていたい
どんな瞬間しゅんかん
過去かこのものに
ならないように
必要ひつようなのは
しんじあえること
これからもわすれないから
いつか永遠えいえん意味いみ
それをるのなら
ほかだれでもないあなたと
さがしだせたら
それだけでいいよ
かくせない
このおもいうけとめて

ぎゆくなみだ
それをせるのは
つぎってる偶然ぐうぜんだけ
やっとこのごろ
わかってきたけど
そのつぎは もういらないよ
きにたよ
二人ふたりだったあのときから
素顔すがおきあえるように
なった今日きょうまで
そだててきたやさしさは
これからもえてくって
いつもおもっていたい
さがつづけて
あこがれたゆめ
こんなふう
える二人ふたり
そのぬくもりを
いつまでもそば
やすことなくかんじたら
いつも言葉ことばにできず
でもつたえたくて
大切たいせつにしてきたおもいを
いまならきっと
けられるよ
もどれない
このおもとどかせて

つめていたい
どんな瞬間しゅんかん
過去かこのものに
ならないように
必要ひつようなのは
しんじあえること
これからもわすれないから
いつか永遠えいえん意味いみ
それをるのなら
ほかだれでもないあなたと
さがしだせたら
それだけでいいよ
かくせない
このおもいうけとめて