1. アリスは突然に歌詞

「アリスは突然に」の歌詞 indigo la End

2014/4/2 リリース
作詞
川谷絵音
作曲
川谷絵音
文字サイズ
よみがな
hidden
あめった
あめったあさ
ひらいて
つかんだでいたら
よるになった
よるになっていたんだ
えないって
自分じぶんわらいながら

アリスだった
アリスだったよきみ
ほんのちょっとにがかおしてた
ゆるせる?」って
かれたあとすぐに
いなくなった
それは突然とつぜん

もうわすれたい
意味いみらない
かくしたこといまならはなせそうながするけど
面白おもしろはなしをして…」
えた
雨降あめふりのあさにアリスは突然とつぜん

なにないなにもしない
ぼくらはどうしてか
はじまらないしわらない
はなしをずっとしてた
おもえばそう、さっきから胸騒むなさわぎがする
ああ、これはきっと全部僕ぜんぶぼくのせいじゃないか

らないかおしたぼくらないかおのあなたに名前なまえけてあげた
何食なにくわぬかおわらってあげた

もうわすれたい
意味いみらない
かくしたこといまならはなせそうながするけど
面白おもしろはなしをして…」
えた
雨降あめふりのあさにアリスは突然とつぜん

ぼくらはそう
わたしもそう
アリスもそう
うたがっていたんだ

でも
このはなし
最後さいごまで
いたこと
内緒ないしょにしたいな

つかんだよ
結局簡単けっきょくかんたんだった
最初さいしょからいなかったんだよ
ねえアリス
理想りそうはさ
きみゆるしてから
自分じぶんるのが一番良いちばんよかったんだけどな