1. 花をひとつかみ歌詞

「花をひとつかみ」の歌詞 indigo la End

2015/2/4 リリース
作詞
川谷絵音
作曲
川谷絵音
文字サイズ
よみがな
hidden
つかまえたからはなさないよ
今考いまかんがえたらずかしいな
でもきみはいつも舌出しただして
ぼくからすりけたね

ひねくれたってきみきなんだよ
なに可笑おかしいのって
いたらきみわらころげてたな

はなをひとつかみしたぼく
まだきみかさねる
はなれてもはなれても
はなをひとつかみしたぼく
またきみさがすよ
はなをひとつかみしたきみ
またすぐにわすれる
はなれたらはなれるほど
わすれられないあの一輪いちりんはなはどこにあるの

得意気とくいげしゃべったあの映画えいがはなし
今思いまおもうと間違まちがいだらけで
気付きづいてたのかなとおもうと
何故なぜいとしくなるんだ

一緒いっしょんだアパートのまえ
コンビニはつぶれたって
意味いみはないけどぼくいえした

はなをひとつかみしたぼく
まだきみかさねる
はなれてもはなれても
はなをひとつかみしたぼく
またきみさがすよ
はなをひとつかみしたきみ
またすぐにわすれる
はなれたらはなれるほど
わすれられないあの一輪いちりんはなはどこにあるの

かなしくなったら
かなしくなっただけ
きみおもせばいい
きながらぼくはペダルをいだのさ

はなをひとつかみしたぼく
まだきみかさねる
はなれてもはなれても
はなをひとつかみしたぼく
またきみさがすよ
はなをひとつかみしたきみ
またおもすから
はなれたらはなれるほど
わすれたくないあの一輪いちりんはなはどこへとうたうんだ