「small world」の歌詞 kannivalism

2007/5/9 リリース
作詞
兒玉怜
作曲
濱田圭
文字サイズ
よみがな
hidden
ねぇ神様かみさま...
あのはまだ ぼくっているんだよ
だから...おねが神様かみさま
一日いちにちだけ」
ぼく時間じかんをおくれ
あのつたえたいことがあるの

そういまでもおぼえてるんだ
二人ふたり 出会であった物語ストーリ ぼくらのラブストーリ
あの あのとき 出会であっていなきゃ
ぼくしあわせは きっと つけられずにいたよ

きしめたいよ ぎゅってしていたいよ
このしあわせずっとつづけばいいのに
キミはあまえたこえで「ここでキスをして?」
れた素振そぶりで ほっぺにキスしたね

二人ふたりあるこうよ
これからもずっと
つないでいようなって
指切ゆびきりをした。

キミとボクには
不安ふあんなんてなくて
二人ふたりでいるだけで
ぼくしあわせでした。

ねが神様かみさま
ねがいを1ひとつ おねが神様叶かみさまかなえておくれよ

ねが神様かみさま
もう一度いちどだけ おねが神様会かみさまあわせておくれよ

ねが神様かみさま
ボクの我侭わがままを おねが神様聴かみさまきいておくれよ

ねが神様かみさま
ぼくはどうなったっていい
もう一度いちどだけ わせておくれ

ねが神様かみさま
ねがいを1ひとつ おねが神様叶かみさまかなえておくれよ

だから
キミにボクは
いにきたよ
あのころのすがたで
いにきたよ

ごめんね...
かないで?
いつものようわらっていてくれよ
ボクはそばるよ

ねぇ神様かみさま
おねがいだよ
きしめさせてくれよ

ボクはキミに...
どうしても最後さいごつたえたいコトバ

「ぼくはいまでもきみだけをあいしているよ」