「split recollection」の歌詞 kannivalism

2010/8/11 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
めて かぎられた時間ときなか
特別とくべつ彼女かのじょにはなにせる?
きみせて ない呪文じゅもんよう
ゆめをみてる ゆめをみてる そう...ランランと
とおとおゆめをみて はるとおくへこう
まれ まれ 時計とけいめてあげよう
きみねがいをかなえたい
はじめまして となえあった呪文じゅもんよう
いつまでも いつまでも つづくランランと
とおとおゆめをみて はるとおくへこう
記憶の全てが君への想いなんだ
君の唱えた言葉は魔法の様で僕の心を溶かす
答えて欲しい素敵な言葉で
ねぇぼくをみて ほらいて こえいてくれよ
きみきみきみおくろう いまこそきみこころかす魔法まほう
むねくるしくてこいしくて いま いたい
むねくるしいよ、えないぼく出来できないぼくもう沢山たくさん
そられてにならないほどうつくしすぎるきみ
つたえたくて つたえたくて
いずれぼくくるってしまうのだろう
いずれ彼女かのじょあいすらもころしてしまうのだろう
そんな人生じんせい残酷ざんこくすぎるだろう
えないあい...らいたい
そうだぼくくるってなんかいない
あいじゃなくてつみれすぎたんだろう
そんな人生じんせい残酷過ざんこくすぎなんだろう
ミエナイ...あいいた未来みらいおかしたい
えないあい...らいたい