「君にモテたい」の歌詞 kemu,GUMI,鏡音リン

2013/3/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
人生一度じんせいいちどはモテたりするとか
あのころぼくらは純粋じゅんすいそのもので
気付きづけばいてけぼり

ければ
もうちょっと
特筆とくひつすべきは剛毛ごうもうチヂレがみ
風呂上ふろあがりは幻影げんえい

ああ神様かみさま
三組さんくみ吉田よしだくんの髪質かみしつ
ぼく理想りそうなので
めたら
わってますように

翌朝奇跡よくあさきせきぼくらにおとず
念願ねんがん直毛ちょくもう
サラサラキューティクル
まるで女子じょしのそれ

ああ神様かみさま
こんなにもクシどおりの
あさぼくめぐるなんて
おまけに脇毛わきげ
ストレート

モテたいモテたい
僕君ぼくきみにモテたい
かぜになびく前髪まえがみかきわけて

なのになのに
きみ苦笑にがわら
筆舌ひつぜつくしがた

あれから一晩鏡ひとばんかがみつめて
われてみれば髪型かみがた体格たいかく
あまりにアンバランス

三組さんくみ吉田よしだくんはまさかの好評こうひょう
つよめのパーマも似合にあうね流石さすがだね」
スリムマッチョゆえでしょ

ああ神様かみさま
一組いちくみ小池こいけくんの体格たいかく大変たいへん
まぶしいのです
あのプルプルはず胸筋きょうきん

モテたいモテたい
僕君ぼくきみにモテたい
さりげなくうでをちらつかせ

なのになのに
きみあきがお
筆舌ひつぜつくしがた

モテたいモテたい
でもきみにモテない
そういやほかにも
まるでモテない

えないころきみきでした」
今更いまさらそんなことわれてもさ
やがて気付きづくこのマッチョロン
まるでれないメタラー

まるでれないメタラー