1. 猫視耽々歌詞

「猫視耽々」の歌詞 lecca

2010/4/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
わたし都会とかいをさまようCat 首輪くびわもなければぬしもいない
なかくのはいつものこと どうにかたすのもおのもの
いならしてしいわけじゃない うれいないらしにはえんがない
物足ものたんないとおもったら すぐさますしかない Day &アン Night
あなたはきらいじゃない だけど ここにながくはいられない
もっとそと世界調せかいしらべたい せま場所ばしょじゃすこししかられない
でもひとつだけ わたしこうえてもまぐれで
すぐもどってくることもあるかもしれないからドアはけといてね

わたしのおうちはうるさいこのまち
ビルの合間あいまをすりけてあるくの
今日きょうだれ出会であうか しいものがなにつかるか
危険きけんなこともあるけど It's a part of my life

I am a City Cat, もうそろそろさきかなきゃ
ねこみたいな そだかたはしていないから
なにかがしいなら 自分じぶんくちでくわえにいかなきゃ
れたあときなトコでねむれるから

そろそろのぼるわ わたしうごすよ
トボトボうつむきながらより あるくならをたてて

まちあるけばねこなでごえちかづく見知みしらぬかおがずらり
信用しんようなんてしないけど エサのにおいにひかれあしはフラリ
わったらつかまるまえれ、められたくない
わたしはどこにもぞくさない ブラリ、一人気ひとりきままなたび永久とわ

I'm always starving
でもそんなときこそstarting up
かぎりないこの世界せかいなにがしたい?
いらだちは warning
でもそこからが fighting time
信号しんごうあおのまま わたし

ひとりぼっちもfeelin' high
だれわたしをつなげない
いちゃダメ、surviveしたきゃ
movin' rightly, go on fight
うごしたら running around
つぶされちゃたまんない
れるこころ命取いのちとりだからそこにいてゆけ

あめよるはひとりからだちぢめてやりすごす
危険きけんがせまれば たと真夜中まよなかでもそくとび
不安ふあんじゃないの?って みんながうたびうけど
われてりゃ安心あんしん、っておもうほうがどうかとおもうけど。

I am a City Cat, もうそろそろさきかなきゃ
ねこみたいな そだかたはしていないから
なにかがしいなら 自分じぶんくちでくわえにいかなきゃ
れたあときなトコでねむれるから

ひとりぼっちもfeelin' high
だれわたしをつなげない
いちゃダメ、surviveしたきゃ
movin' rightly, go on fight
うごしたら running around
つぶされちゃたまんない
れるこころ命取いのちとりだからそこにいてゆけ