「VEGA」の歌詞 midnightPumpkin

2006/9/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
もしもこのそら2ふたつにれたらほしかずほどのなみだあふれるね
もしもぼくたちが1ひとつになれたら七色なないろのメロディがとどくだろう

こじけたドアにはだれよりいとしいかがみうつ笑顔えがお
わすれないから そばにいるから まよわないで

いまそこにえる2ふたぼし はなれない
1ひとえてしまったなら もう1ひとつ また1ひとちてゆく
いつかきみとどけるよ このうた
しんじること なくしちゃいけないもの きしめて

たとえばいますぐ未来みらいたならどんなふくいにくのだろう
たとえばいますぐさよならとえばえてしまうものがここにはある

うそをついたかずはかれないね ほほにこぼれるなみだ
近道ちかみちしても 遠回とおまわりでも もうげないで

いまそこにひか2ふたぼし はなれない
どんなゆめからめても つらぬいて いますぐにわかるから
いつかきみつたえたい このうた
しんじること なくしちゃいけないもの きしめて

あこがれじゃない 理想りそうでもない 夜空よぞらひびくキモチ
つかまえてて はしさぬように
ひとりじゃない

いまそこにえる2ふたぼし はなれない
1ひとえてしまったなら もう1ひとつ また1ひとちてゆく
いつかきみとどけるよ このうた
しんじること なくしちゃいけないもの きしめて