1. 恋する気持ち歌詞

「恋する気持ち」の歌詞 mihimaru GT

2005/11/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとりよがりだった
こいする気持きもちは
このむねくすぶ
なんで わすれることはこんなに
ツラくていたいの

あのころ記憶きおく
大切たいせつはこ
しまってたはずだと…
でも がつけばよみがえ
まぶしいあの日々ひび

なぜ? あなたのことばかりを
かんがえてしまうんだろう
あなたのことおもうと
むねくるしくて…

あなたのことばかりを
かんがえてしまうんだろう
わっていたはずだと
おもっていたのに…

そっと… そっと…
KISSキスをして
そっと… そっと…
わした約束やくそく
ずっとわすれない

この片想かたおもいは
わたしにとっては
すごく特別とくべつだった
なんか あなたのそばにいると
自然しぜんわらえたの

なぜ? あなたのことばかりを
かんがえてしまうんだろう
あなたのことおもうと
こぼれるなみだ

あなたのことばかりを
かんがえてしまうんだろう
はじまってもいないのに
こいんでた

ずっと… ずっと…
いつまでも
ずっと… ずっと…
あいした記憶きおく
きっとこのまま

友達ともだちべるまで
そう… えてこうと
このむねかせてた
でも 気持きもまらずに

なぜ? あなたのことばかりを
かんがえてしまうんだろう
あなたのことはや
きらいになれたら

あなたのことばかりを
かんがえなくなるかな?
おも出来できたなら
うつむかないで…

きっと… きっと…
あのころ
きっと… きっと…
わした約束やくそく
そっとしまえる