「ホットタイム」の歌詞 misono

2007/2/7 リリース
作詞
misono
作曲
阿部靖広
文字サイズ
よみがな
hidden
ただきみこころあかりを ともしたくて そばにいるはずなのに…まだよわかった
へこかおあかるい笑顔えがお してくれるのは ほら いつもきみばかり

なんでも一人ひとりでやろうとして げてはあっけなくくずれてく かえ日々ひび
不器用ぶきよう丸焦まるこげげにしてしまう… だってなさけないとこは きみせたくなかった

たった一瞬いっしゅんしあわせなら いっそ 一生いっしょう りたくなかった…
あのころ時間じかんもどして… どうせなら“二人ふたり出会であまえ”に

さむがりなきみがいつでも あたたまりにれる場所ばしょでいたかった… 無理むりをするから
こおりそうなこころからしろ吐息といきの「大丈夫だいじょうぶぼくのポッケにもうはいらない

うしなうまで気付きづけないの…? きみといる時間じかんあたたかさ
「もう手遅ておくれ」 そうかせても “あきらめるつよさ”がなかったから

“ともしかげ”がんだわかめられずに…

たった一瞬いっしゅんしあわせなら いっそ 一生いっしょう りたくなかった…
あのころ時間じかんもどして… どうせなら“二人ふたり出会であまえ”に
どうせなら“二人ふたり出会であまえ”に