1. ホ・ン・ト・ウ・ソ歌詞

「ホ・ン・ト・ウ・ソ」の歌詞 misono

2014/10/13 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
"きみきみのままでいられる場所ばしょ"が ココでありつづけますように
「ウソ」でも「キライ」でも きみ気持きもちなら、ぼく味方みかただから
えの言葉ことばがどちらであってもいい

やさしさ」という言動ウソも「きたくはなかった」気持ホントちも
どっちにしても おたがいを傷付きずつけ、まもってくれるモノ
キライ同士どうしになるキッカケだって、きっとあったけど 「どーでもいい」ひとになるなら
"のまま"でいたほうが 1びょうでもなが一緒いっしょにいられるから

「それじゃつかれちゃうでしょ?いつわってまで、してほしくはない」とうけど…

二人ふたりにとって"ふたり"が「大切たいせつ」でありつづけますように
ムリしてでも きみの「必要ひつよう」になるんなら ぼくが"悪役わるモノ"にもなる
ウソをもっと、うまくつけてたら…自分じぶんコトまで誤魔化だませるくらい
"ウソツキ"にさせてしまったぼくそれ真実ホント にしてあげる

太陽ヒカリまぶしすぎるし、すこけた月明つきあかりくらいがいいなぁ…
かげんで、ついてくるし "やみなかでなければからない"モノ
かげならかさね、わせて 二人ふたりひとつになること出来できるから
「こっちいて?すぐそころにいるよ! こっちおいで?ぼくかげりなよ!」

いつからこうなってしまった?こんなの本当ほんとう自分じぶんじゃない…とおもうけど

二人ふたりえらぶ「1ばん」であって! ぼくこいつづけてくれますように
勝手かっておもってる」コトさえ きみこまらせる?ぼくのワガママにもなる
ほうそれぞれれのみちで"片想かたおもいのカケラ"ってるだけなら、いいもんね?
「スキ」だけではりないけど…それだけで頑張がんばれてしまうのも本音ほんね

約束やくそくかみきれ一枚いちまいやぶられてもまもつづけてる
"ゆびきりした二人ふたり"がいるだけで 心強こころづよいおまもりにもなる
自由じゆうでいて?しあわせであって! 二人ふたりそばにいなかったとしても
きにして?しんじられるから! "きみのタイミングでぼくを、おもしてくれる"くらいでいい