1. gradually歌詞

「gradually」の歌詞 misono

2009/9/23 リリース
作詞
misono
作曲
五十嵐充
文字サイズ
よみがな
hidden
今日きょうまちつつざわめきのなか
ただ時間じかんだけが ってゆく
きみ着信音ちゃくしんおん きなうたなのに
いまけない

ふいに まると かがみうつ
わたし姿すがた苦笑にがわらいして
そんなわたしなんて たくなかったの
をそらしてた

がつけば おもしているよ
きみ笑顔えがお 受話器じゅわきからこえるこえ
週末しゅうまついながら
あきれるほど キスをしていたね

Ah どうして どれくらい
きみきずつけてしまったんだろう
Ah どうして あのとき
気付きづくことできなかったんだろう…

隙間すきま うめられずに かすかにのこ
きみのヌクモリ”で まぎらわしても
き」とってくれる きみはもうない
かせてた

わがままで 素直すなおじゃないわたし
やさしいきみ いつもこまらせていたね
つらいとき つまずいたとき
いつもそばで 見守みまもってくれた

Ah こんなに 大切たいせつ
うしなうまでからないなんて
Ah こんなに かんじてる
なみだした日々ひびにさようなら…

でもねいま あのころわたしには
えなかったものや ゆめ希望きぼう つけた

あやまちに まよんでた
きっとすべいまならめられる
あたらしい 出会であいのために
かなしみから 笑顔えがおえて

ねえ 出会であえて よかったと
おな気持きもちでいてほしいから
いつのこころから
かがやいたわたしせたい

“ありがとう”きみとどくかな