「孤独の太陽」の歌詞 monobright

2009/11/11 リリース
作詞
桃野陽介
作曲
桃野陽介
文字サイズ
よみがな
hidden
孤独こどく太陽たいよう かがやいている

ぼくなやませる将来しょうらい何故今決なぜいまきめるの?
孤独こどく旅路たびじ勝利しょうりなんためにあるの?
おだやかにきる少年しょうねん おだやかなる生命せいめい
時代じだい見続みつづけたつきぼくかたりだす

あなたのある道標みちしるべわたしなら
まぶしくてつよこころわたしらすといい

自分じぶんかこ周囲しゅういなみ
そんな波打なみうぎわぼくはどうすればいいか?

あなたとわたし数奇すうき運命うんめい
かなしくてせつないうみなか それでもおよ

孤独こどく太陽たいよう かがやいている
それとはらず ただだまってる
情熱じょうねつあか きるまで
つめたくもなく あついとらず
つきがささやいている 子守唄こもりうたよう
孤独こどく太陽たいようらしつづける

あなたのある道標みちしるべわたしなら
まぶしくてつよこころわたしらすといい
あなたとわたし数奇すうき運命うんめい
かわいた無情むじょうなる時代じだいなか それでもあるす それでもある