1. 涙色フラストレーション歌詞

「涙色フラストレーション」の歌詞 monobright

2008/10/22 リリース
作詞
桃野陽介
作曲
桃野陽介
文字サイズ
よみがな
hidden
しあわせをらない一人ひとり少女しょうじょ きるのは苦痛くつう
どうやってのうかとなやんだ
まわりは彼女かのじょ必要無ひつようないだけに 彼女かのじょになっていた

やることなすことがムダにされ 一人ひとりはぐれて
表現ひょうげんしきれない感情かんじょう
だれにもつたえること出来できないままに 自分じぶんからしました

「あのゆめとどこかで出会であっていたら
わたしわたしでいて いいの?
だれこたえて存在そんざいづくだけでいい」と、
彼女かのじょはなきいまかんがえているだろうか?

涙色遠なみだいろとお記憶きおくいろ ときなどわす
出会であったころ事思ことおもして
あなたをさがしにぼくあるいてたら
まだきてるがするんだ

「あのゆめとどこかで出会であっていたら
わたしわたしでいて いいの?
だれこたえて存在そんざいづくだけでいい」と、

「あのゆめとどこかで出会であっていたら
わたしわたしでいて いいの?
だれこたえて存在そんざいづくだけでいい」と、
彼女かのじょはなきいまかんがえているだろうか?