「置き去り月夜抄」の歌詞 mothy_悪ノP,鏡音リン,鏡音レン

2010/12/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かあさん
このみちはどんなしあわせにつづいているの?
そこでは
大好だいすきなおやつをたくさんべられるのかな?

とおさん
このさき神様かみさまっているのですか?
どうして
そんなかなしいかおぼくらをるのですか?

くらもりなか
本当ほんとうすべてわかっていた
このまますすめば
もうかえることはできないと

ふたりぼっちのこされたぼく
まるでヘンゼルとグレーテル
月様つきさまのわずかなひかりでは かえみちもわからない

ぼくらはあるく さまよある
手掛てがかりがないわけじゃない
ガラスの小瓶こびん つきらされ
ぴかぴかひかり みちらす
されどもそれが ただしいみち
ぼくらはらず ただただある
やっとつけた ぼくらにはわかる
ここは魔女まじょいえ

さあ わる魔女まじょをやっつけろ
えるかまどにほおげろ
彼女かのじょがいなけりゃぼくらはきっと しあわせになれるはず

ねえかあさん わたしをほめて
わる魔女まじょたおしたのよ

ねえとおさん ぼくをほめて
魔女まじょ子分こぶんたおしたんだ

それにしても
ここはとてもところだね
まるでむかしから
んでいたようながするね

さあ「本当ほんとうの」かあさんととおさんにいにこう