1. 桜の声歌詞

「桜の声」の歌詞 moto

2013/2/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
満開まんかいさくらしたで"来年らいねん2人ふたりようよ"
おおきくうなづいてわらった
つなひとやさしいだまりも
約束やくそくはるあつまったけど ただきみだけがいない
しあわせはそこにあったたりまえのように

きみとどけて えてるなら
いますぐはやいにきて
わた春空はるぞらこえらしてさけぶから
ずっと色褪いろあせないさくらした今君いまきみいたい

水面みなもうつさくらこえ
きみぶかのようにひびし ただ1人耳ひとりみみます
おも出巡でめぐるとむねいた
もたれかかってゆめかたったきみはもういない
かなしいほどかびがるあの面影おもかげ

きみとどけて ひかりかぎ
こころつむいだ永遠えいえん
うしなったハッピーエンドをしんじていたあのはるのように
笑顔えがおせたいのにけてきちゃう ごめんね・・・

たかのぼさくらこえ軌跡きせき
辿たどってゆけばきみえるの?

ずっといのっているよ はなれていても
笑顔えがおのままのあのきみ
大丈夫だいじょうぶ つながっている
こえつたえて おねが
なみだながしてきみあおぐ あたしをつけて・・・