1. summer time歌詞

「summer time」の歌詞 moumoon

2012/8/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
にぎわう教室きょうしつそうよ だれもいない屋上おくじょう ただ寝転ねころんで
きみとほおばる ソーダのアイスクリームは てなくひろがる そらいろ

青空あおぞらかぜをあつめて どこまでだってべそうで
こんなに 自分じぶん自分じぶんらしくられるんだ summer time
ひとりぼっちでいても ふたりぼっちでわらえた
わらない、わすれない きみがとなりにいる日々ひびは いつも summer time

切羽詰せっぱつまってるのが きじゃないんだ みんなはいつだってさ シリアスなんだ
かかえてること なやみもあるし どうしようもなくつらくたって

青空あおぞらかぜをあつめて 無邪気むじゃきわらえたら
かなしいときには わたしがそばにいてあげる summer time
突然とつぜんあめられて かさもささずに はしゃいだ
わらない、わすれない きみがとなりにいる日々ひびを ずっと summer time

forever... summer time こわいものなど なにかった きみとなら

プラネタリウムのよな 星降ほしふよる なぜだか胸騒むなさわぎ さびしいかん
子供こどもでいたい 大人おとなになりたい どちらも本当ほんとう気持きもちなんだ

青空あおぞらかぜをあつめて どこまでだってべそうで
こんなに 自分じぶん自分じぶんらしくられるんだ summer time
ひとりぼっちでいても ふたりぼっちでわらえた
わらない、わすれない きみがとなりにいる日々ひびは いつも summer time