「こたえあわせ」の歌詞 nano.RIPE

2015/4/8 リリース
作詞
きみコ
作曲
佐々木淳
文字サイズ
よみがな
hidden
てんてんつないでせんになりになりまじわったことで
想像そうぞうえたハナシになったよ
いててるほどか ありふれたコトバか
そんなのはきっとあたしがめることではないから

とおくまでけるようにらないモノをいてきたけど
わすれたことなんてなにもない 細胞さいぼううんだ

いて わらって いまよりもうちょっと
ひかりたらないときもあたしにちゃんとえるように
いて わらった あたしをもうちょっとていて
はなわらうようなたとえばなしをきみとした

わりがることはいまこわいけれど
それまではずっとつづいてくってことでもあるでしょ?

そうしてつけた りないモノをおぎなうように
本当ほんとうきずなんてそうはない 細胞さいぼううんだ

いてひらいたはなびらった
ふかやさしくいろづいていとしき日々ひびけるように
なげいてうれえてなみだあめほお
うたがうようなキレイなものをきみとたい

かがみくにふっとつあたしとあたしが出会であえば
きみになる こたえにもなれる こんなふう

いて わらって いまよりもうちょっと
となりにられないときもあたしがちゃんと気付きづくように
いて わらった きみをいつまでもていたい
みみあらうようなこいつづきをきみとうた