「よすが」の歌詞 nano.RIPE

2012/10/3 リリース
作詞
きみコ
作曲
きみコ,佐々木淳
文字サイズ
よみがな
hidden
めぐりゆくとき ふかくなるあき まりだすまちおもゆめ
セピアいろした2人ふたりわらこうがわ 今日きょうとよく秋茜あきあかね

すこしだけ背伸せのびしてきみのほほれた

らぬつないでいたらぬはなれてしまった
かえ日々ひびをなんとなくたりまえおもってたワケじゃない

ながれゆくとき ちいさなきずすこしずつやわらかなひかりえた
あまりにえてすこわらった もみじのすきめる秋茜あきあかね

とおそら そのしたできっときみもわら

かさねたなによりキレイでヒトツとしてわすれたくはない
暗闇くらやみまるとき足元あしもとらしてくれるだろう

つよがりもワガママもやさしいウソも
たされぬ約束やくそく全部ぜんぶこのままずっと
またあきるたびにおもすだろう
またあきるたびに

きずつけってふるえたココロやただってながしたなみだ
きみと出会であってにしたすべてを あたしは今歌いまうたうから

はなれたなかのこるモノ 今日きょう明日あすのあたしをつくるよ
ヒトツとして無駄むだなモノはない わすれぬようにココからうたうよ