1. 花残り月歌詞

「花残り月」の歌詞 nano.RIPE

2011/4/20 リリース
作詞
きみコ
作曲
佐々木淳
文字サイズ
よみがな
hidden
ふるびたコトバかえしつぶやいてみる
ばしたままの爪痕つめあとはほらえないよ

さがものならつかるようにいてくよ
すこしずつわるでしょう まちいろとも

旅慣たびなれないぼくの両手りょうて
つまらない荷物にもつでうまくれないけど

とおはなれたそらへとかうよ かくしてもかくせないよわさに
はるかぜやさしくそれでいてつよはなびらヒトツちゅう

ならんだきみがいつものようにわらうから
まよわないふりをした きっときみもそうでしょう

さよならはまだうたわない コトバにわらない
おもいはふかくにしまいこんで

とおとおはなれたそらへとかうよ くしたりにしたりしながら
ヒトリきりではないけどフタリでもないから
とどかないよるもあるだろうけど

ぼくがのこしたはなびらにいた不確ふたしかな未来みらい行方ゆくえ
だれがるでもないけどつたえられないけど
わすれることもないだろう

そしてとおはなれたそらへとかうよ かくしてもかくせないよわさなら
はるかぜかしてぼくごとかして ながされるままにくよ

はるかぜやさしくそれでいてつよはなびらヒトツちゅう