「サイコモーション」の歌詞 out of survice,GUMI

2013/4/3 リリース
作詞
out of survice
作曲
out of survice
文字サイズ
よみがな
hidden
あいきらいなんだ
きみ一人残ひとりのこ
かぜあめさらしたくはないから

午前四時ごぜんよじおかうえ
まばたきをわすれても
星空ほしぞらいまひとみあざやかにうつ

唯独ただひとり、おかうえ
見下みおろせばれたまち
げたこぶしにはいたみがいまのこ

アスファルトにみたあとあらながあめ
さびしいぼくこころ奥君おくきみこえ

とどけ。きみもと
むねけるおも
存在そんざいたしかめるようにった身体からだいた

多分叶たぶんかなわないだろう
言葉ことばとどかないだろう
やみ全部飲ぜんぶのんでいくから

つきだ、そらうえ
まちすみ、ビルのかげ
耳元みみもとささやいた
きみ今幸いましあわせだから」

あめ温度おんどうばってく
きずくさらせていく
境界きょうかいえてただ世界せかいくるうばかり

貴方あなた一体誰いったいだれなの?」
いかけるひとみ
えるしろ吐息といきとおのくきみこえ

いたい」「きらい」何度なんどつちひびさけ
くびあためるように感情かんじょうけて
やわはだかすかにのこやさしい温度おんど
ぼく全部飲ぜんぶのしていくから

そのちいさな背中せなかけて
まえへと必死ひっしばした

はりそらしてる
ほしよるつつんでる
二人ふたりだけの世界せかい このほど
れるしろ吐息といきとおのくきみこえ

あいきらいなんだ
きみれるのに複雑ふくざつ理由りゆうらない
あつ身体からだせた

ふるえるちいさなかた
こぼれるおおきななみだ
かわいた頬濡ほほぬらしてちてった

とどけ。きみもと
むねけるおも
名前なまえらないひとみぼく心奪こころうばってげた

だれらない
あかつきらす
いまからはじまる物語ものがたり