1. 泣き虫DAYS歌詞

「泣き虫DAYS」の歌詞 phatmans after school

2011/5/11 リリース
作詞
ヨシダタクミ
作曲
ヨシダタクミ
文字サイズ
よみがな
hidden
むしぼうやはどこへく?
あてもなくただふらふら風任かぜまかせ。
意味いみたずただなすがままに。
わけらずただかぜのままに。

みち人々ひとびとはどこへく?我知われしらず。
ぶらぶらと理由わけまかせ。
十人十色じゅうにんといろのその役目やくめは、
ぼくじゃないだれかをすくうタメ。

そっとれたそのほおに、
すっとつたうつめたいみず正体しょうたいおしえてよ。

こころなか天気てんきは、過去かこ最高さいこうのどしゃぶり模様もよう
かなしさにあめほおらす。

りしきるあめがいつしかがるように、
あなたのこころなか天気てんきれるでしょう。
かえ毎日まいにちも、おな天気てんきじゃないさ。
きっと きっと 明日あすれるから。

れたステージのうえまるぼくら。
ふるえたくちからこぼれだす音楽おんがく
「きれいごとならべて、さぞかし満足まんぞくでしょう。」

弱虫よわむしなくせにつよがってたって、
いつしかバレるむし本音ほんね
「ホントはだれよりもよわいんだ…。」

かくしたなみだ理由りゆうだれかがつけてくれるまで、
いきひそめてかくれてたんだ。

「こんなのカッコわるいよな。
だれらない場所ばしょまで。」と、
世界せかいてさええなくなってた。

まないあめなみだかくすように。
ささくれだったこころをそっとうるおす。
きてりゃいつだってなやみくらいあるだろ?
きっと きっと 明日あすにゃわすれるさ。

どれくらいのあいだいていたんだろ?
あかれたをそっとでてみる。
だれかがうたってた。

なみだはなくても支障ししょうはないけれど。」
かなしさ・よろこび・しあわあらわせる。
そんなむしになりたい。

どしゃぶりのあめは、いつしかやむけれど
ぼくらのこころいたみはえるのかなあ?
ながしたぶんだけ、なやみがえていく。
そんな魔法まほうみたいななみだしいな。

きみぼくならつながるこの世界せかい
明日あす何処どこかでだれかが
きっとわらってるんだろう。

かえ毎日まいにちおな天気てんきじゃないさ。
きっと きっと きっとさ

そんな今日きょうむしDAYS