1. 僕らの足跡歌詞

「僕らの足跡」の歌詞 plane

2008/9/24 リリース
作詞
YUSUKE KIKUCHI
作曲
plane
文字サイズ
よみがな
hidden
わかっているけど 時々ときどき 見失みうしなってしまうよ
あこがつづけて やっと 辿たどいた場所ばしょなのに
からまっただけで おもいどおりにいかない 現実げんじついま

つかれきって いやになって あきらめられたら
こころはどれほど かるくなるのかな
ひとりぼっち みち まよって まってしまえば
なにひとつぼくにはのこせないけど

だれかのせいだと げやりになっても意味いみはないのに
平気へいきかおして コトバがうそならべてゆくよ
たたかうことしか いつも出来できずに すべてをきずつけていた

かえって こわくなって 自分じぶんわすれて
なくしちゃい けないモノもわすれた
ひとりぼっち いき らして 足掻あがいてたけど
なにひとつこたえもつけられずに...

本当ほんとうぼくなんて何処どこにもいない
ゆめ希望きぼううそめてく
そうやっていつだって気付きづかぬりで
まぶしい朝陽あさひこすっていた

いやになった げなかった それでもあるいた
にしたすべてをててあるいた
ひとりぼっち みち まよって はぐれてしまっても
ぼくらのうしろにのこ足跡あしあと

ぼくらのうしろにのこ足跡あしあと