「人との距離のはかりかた」の歌詞 plenty

2011/1/12 リリース
作詞
江沼郁弥
作曲
江沼郁弥
文字サイズ
よみがな
hidden
きいて。 ぼくこえ
おしえて。 きみとの距離きょり
わかってる みんなもうわかってる
それが自分じぶんのためだってこと

ねぇ、わったのはきみのほうだろ?
アレも、コレもちがうんだ
これじゃだれといてもおなじなんだ

言葉ことばにするだけ無駄むだかもな
でも言葉ことばにしなくちゃダメだよな
だれかにたのまれたわけじゃないけど
しんじたいんだよ
ものどうしだろ でもどうしても
きずつけちゃうんだよ なんでなんだろう

現実げんじつあまくないのさ
トゲがジャマするんだよ
いままでは無意識むいしき出来できてた
でも意図的いとてきはなかなかうまくいかない

ねぇ、必要ひつよううそもあるだろう
アレも、コレもきみのため。
いや、ちがう。ぼくのためだったんだ

言葉ことばにするだけ無駄むだかもな
でも言葉ことばにしなくちゃダメだよな
だれかにたのまれたわけじゃないけど
しんじたいんだよ
ものどうしだろ ねぇ

平行へいこう垂直すいちょく
ならぶ」のもいい
かさなる」もいい
にしない」もいい
らくじゃない...

きずつきたくないぼくがいて
きずつけたくないぼくがいる
にがかじるもきみとなら
くらいトンネルもきみとなら

ひととの距離きょりのはかりかた
僕自身ぼくじしんイマイチわかってないけど
きみとはずっとはからなくていい距離きょりつけたいんだよな
そうおもうんだよ
しんじたいんだよ
いたいんだよ
ぼくこえ
とどくといいな