1. 空が笑ってる歌詞

「空が笑ってる」の歌詞 plenty

2012/2/15 リリース
作詞
江沼郁弥
作曲
江沼郁弥
文字サイズ
よみがな
hidden
窓枠まどわくられた景色眺けしきながめてると
むねにポッカリおおきなあながあくの
あの煙突えんとつけむりくもになってるんだと
そうしんじてたのどれくらいまえだったかな?

でもさくもさわれたらなにわるかな
カラフルなあめがからかうかな

えんになったよ ほら えんになったよ
いろいろをつないでる
えんになったよ また えんになったよ
明日あしたれるかな

ぐるみのウサギからもらった無色むしょく風船ふうせん
他人ひときらいなみんながつながろうともがいてる
そら自由じゆうたずねてつき未来みらいゆだねて
それでなにかった? なにわった?

だからさゆめのあるものは大人おとなだましでさ
可愛かわいらしいものは子供こどもだまし

えんになったよ ほら えんになったよ
だれだれをつないでる
えんになったよ でも 演技えんぎだったよ
うそだからさよなら

いろとりどりの真実しんじつうずなか ボクはうずくまる
未来みらい支度したくしている 支配しはいしているんだ 頭痛あたまいたいな

ヘンになったよ ヘンになったよ
けて じてさ
もういいかな ねぇ だれかいないかな
もうだれもいないんだな

ひとつ ふたつ くもかんでる
ボクをれてってよ
ふわふわ ゆらゆら くすぐったいかぜ
そらわらってる