1. ヤングクリーチャーズ歌詞

「ヤングクリーチャーズ」の歌詞 redballoon

2008/9/24 リリース
作詞
堂島孝平
作曲
村屋光二
文字サイズ
よみがな
hidden
風切かぜきおとは ふぞろいなシンフォニー 時間ときって
自転車じてんしゃ うなれ 回転数かいてんすうをあげて げつくアスファルト

市営しえいグラウンドの脇道わきみちけて いま キミのことをむかえにくんだよ
きっとつける かぎつかる おもとびらけよう

純粋じゅんすい発想はっそう未来みらいへブッんでも
大体だいたいにおいてむなしくなるだけ
かなわないけれど かなわないとはおもいたくない
どうしたってかなしい事件じけんっていて
どうしたってきずついてしまうんだろう
でも大丈夫だいじょうぶ ボクがキミのゆめってる

いつしかびた チェーンがはずれたら きっとなおしてみせよう

有料道路ゆうりょうどうろはしをカッばして いま 夕闇ゆうやみへとボクらはけるんだよ
面倒めんどうなことも かがやくぐらい さかさまに はしろう

このうつるキミはどうだい?
まだひとりぼっちにえるかい?
怪物かいぶつみたいな現実げんじつうず
けしてキミをませないさ

純粋じゅんすい発想はっそう未来みらい えがいてみても
大体だいたいにおいてむなしくなるだけ
かなわないけれど かなわないとはおもいたくない
どうしたってかなしい事件じけんっていて
どうしたってきずついてしまう
それでもボクらはすすむんだ
それでもボクらはわらうんだ
だれよりもキミのゆめってる