「季節の旅人」の歌詞 redballoon

2008/9/24 リリース
作詞
浅田信一
作曲
村屋光二
文字サイズ
よみがな
hidden
バスていつづいた坂道さかみち いつも草木くさきられていたよ
二度にどもどれないおもいで ぼく昨日きのうつむいでく

なつふゆあいだきみ夢語ゆめかたったり
まちおともかすかに よるはただぎるよ
まばたきするひまなどないけど…れていこう

さあぼく季節きせつ旅人たびびとさ めぐる光追ひかりおいかけ
だれらない 桟橋渡さんばしわたるよ

そういつかえがいた自画像じがぞういま具重ぐかさねて
こぼれちそうな 正夢まさゆめさが

いまかえれないあのころ ずっとわらないがしてたよ

うろこぐも夕焼ゆうやけ さよならのはじまり
あきそらたしかに おもまるよ
かわいたからだうるおかぜなどないけど…れていよう

宛名あてなをなくした きかけのメールは
そのまませずに みぎのポケットのなか
つづきの言葉ことば無意識むいしきさがしてる

ああみみませばいま こえるうたくちにして ただ…
そうまぬ 歌声うたごえきみにしっかりとどくまで

さあぼく季節きせつ旅人たびびとさ めぐる光追ひかりおいかけ
だれらない 桟橋渡さんばしわたるよ

そういつかえがいた自画像じがぞういま具重ぐかさねて
こぼれちそうな 正夢まさゆめさがすよ