1. 迷い路歌詞

「迷い路」の歌詞 redballoon

2008/9/24 リリース
作詞
森山公一
作曲
村屋光二
文字サイズ
よみがな
hidden
けるかぜつよさのせいで あめれた 自然しぜんかわいてた
窓越まどごしにえるみずたまりは いてきぼりさ しずかなわすもの

どろまみれのいし 蹴飛けとばして 遠回とおまわりしてかえろうか
戸惑とまどいを いとしさを たけえに
んだおもい そのままで

さぁ てしなくつづ迷路めいろ途中とちゅう
ぼくらは なにえらんで 出口でぐちかうだろう
そう かがやける未来みらい 明日あしたため
ぼくらは だれ出会であって いくつにするだろう
こたえなんて もうどうだっていい

うつりゆくときはやさのせいで れる面影おもかげ どこかでぼやけてた
つく笑顔えがおでくぼんだほほ目印めじるしだからと そっとれさせたね

裏通うらどおりふたり 腕組うでくんで まわりをしろめようか
ざわめきも ひとときの 出来事できごとって
げた気持きもち そのままで

さぁ てしなくつづ迷路めいろ途中とちゅう
ぼくらは なにえらんで 出口でぐちかうだろう
そう かがやける未来みらい 明日あしたため
ぼくらは だれ出会であって いくつにするだろう
こたえなんて もうどうだっていいから
きなように やれるといいな