「Rose」の歌詞 shela

2002/4/10 リリース
作詞
伊秩弘将
作曲
伊秩弘将
文字サイズ
よみがな
hidden
つたえたいおも言葉ことば
出来できずに光求ひかりもとめて
成熟せいじゅくいたみの狭間はざま
ふくれてくつぼみのように
心閉こころとざしていた

ときさみしさから
きずつけたひともいたよ
上手じょうずるまえなくて
つまずいたもあった
たしかなもの さがして
Ownオウン Myマイ Wayウェイ
なく つづいてく日々ひび
ねむれぬよる
はなのように
いつかあざやかに
あさるから
あつなつへと
そう
メールに 笑顔添えがおそえて
ばしたら
かちえたね
でも明日あしたへのとびら
自分自身じぶんじしん
ひらくしかないね
おびえていた わたし
Sayセイ Goodbyeグッバイ
るぎない
おもめずに
たる場所信ばしょしんじて
かえらない 昨日忘きのうわすれて
てなき旅路たびじへと
いまもう一度いちど
旅立たびだとう

つたえたいおも言葉ことば
出来できずに光求ひかりもとめて
成熟せいじゅくいたみの狭間はざま
ふくれてくつぼみのように
心閉こころとざしていた
なく つづいてく日々ひび
ねむれぬよる
薔薇ばらのように
いつかあざやかに
あさおとずれる
あつなつへと
そう