「嘘つきのパレード」の歌詞 supercell feat.初音ミク

2009/3/4 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ねえ 大事だいじにするってってくれた
あのなつ 最初さいしょのキス
けるようなあつ日差ひざしが
体温たいおんまでわからなくさせた

れる蜃気楼しんきろう
どこにえたの
わたしいていかないで
わすれたくてもわすれられない
どうしても

うそつきのパレード
きだってった言葉ことば
証明しょうめいしてみせて
もどらないあの
なの

もうあるかなくちゃ 一歩いっぽずつでも
なつわり ひとりきりで
セミのこえつづけてた
いつかんでらくになれる

わらってくれた えらんでくれた
そしてきしめてくれた
いやになるほど
スライドしてくおもたちが

うそつきのパレード
おぼえてる つないだ右手みぎて
しがみつけなかった
うしなえばわりなのに

そらこうにちていく
めることなんてできない
それをながめてれるだけ
なにもかも

うそつきのパレード
夜通よどおしでひらかれるのよ
うるさくてねむれない
きみこえ きみ きみのキス
わたしにしてくれた事全ことすべ
あのにもするの?
くすパレード
きだから おねが
せて