「僕らのあしあと」の歌詞 ブラック★ロックシューター ED supercell

2012/3/7 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
このみちをどこまでもいこう
これまでの日々ひびかかえて ああ これからも
こころなかにいるもう一人ひとり自分じぶんたずねながら
さあ あるいていこう

だれかのようになりたくて
だけどなれるはずもなくて ああ いじけるなら
こころなかにいるもう一人ひとり自分じぶんおしえてくれる

あるがままなんかじゃきっと
いられないから
だれもが皆悩みんななやんでもがいている
弱音吐よわねはいたり愚痴ぐちってみたり
そうやって毎日まいにちごしてる

きずつけられることにれたぼくらはってる
やさしさとかおもいだけじゃきていけないことを
だけど自分じぶんらしくありたいとおもうんだ
いつだってぼくあるいてく

たしかなつよさがしくて
だれかにみとめられたくて ああ さがしてる
地図ちずなき旅路たびじ
口笛くちぶえでもいてあせらずいこう

たものもあるけれどそれ以上いじょうにね
たくさんのものをうしなってきた
まよつづけて 途方とほうれて
それでもさ ねがうんだよ
明日あした自分じぶん

言葉ことばじゃうまくつたえることができないぼく
なにをしてもかなしくなるばかりでくちをつぐむ
だけど自分じぶんらしくありたいとおもうんだ
どうしたってぼくあるいてく

いくつものいたみをいくつもの挫折ざせつ
かえしてすすんでゆく
不器用ぶきようなまま一歩いっぽずつ

きずつけられることにれたぼくらはってる
本当ほんとうあいされたくて仕方しかたがないことを
みとめる勇気ゆうきてないのなら
もうまよわずばそう
やさしさとかおもいだけじゃきてゆけはしない
だからこそ自分じぶんらしくありたいとねがうのです
希望きぼうかぞえて 明日あしたかぞえて
そうやってぼくあるいてく
まだ明日あしたあるいてく