1. キャスパー歌詞

「キャスパー」の歌詞 tacica

2013/11/27 リリース
作詞
猪狩翔一
作曲
猪狩翔一
文字サイズ
よみがな
hidden
変拍子へんびょうしみたいに鼓動こどう上手うまらないよる
わからない音楽おんがくうみげる
生活せいかつかくした矛盾むじゅん
こえにならないこと
唯一ゆいいつ遺伝子いでんしだったキミは 現在いま 何処どこ

面倒めんどうこときらだれかがうには
はいになって
とりになって
ほしになった

キャスパー らないほしよる
真実ほんとう居場所いばしょわすれたおおかみ
スピーカーからこえる とおくのこえ
太陽たいようひかりわれた道化師どうけし

天文学者てんもんがくしゃ今日きょう ひとうそいて
なげいている
だれにもわかわけないのに
生涯しょうがい 僕等ぼくら いく馬鹿ばかうそいて
まど
だれにもわかりはしないよう

高価こうかなランプにたよ
おろかな大地だいち
はいになって
とりになって
ほしになった

キャスパー だれないほしよる
勇敢ゆうかんれからはぐれたおおかみ
スピーカーならこえるキミのこえ
散々さんざんあめあわれな道化師どうけし

みじかゆめだけ観続みつづけて
きっとわりがっていたって
どれだけのゆめ 観続みつづけてく?
どんなわりがっていたって

キャスパー だれみな ほしよう
真実ほんとう居場所いばしょ見付みつけるおおかみ
いつか ここでおう とおくのこえ
太陽たいようひかり見蕩みとれた道化師どうけし