1. 人間1/2歌詞

「人間1/2」の歌詞 tacica

2008/10/1 リリース
作詞
猪狩翔一
作曲
猪狩翔一
文字サイズ
よみがな
hidden
闘争心とうそうしんってまれた
あののモンスターも
背中せなかのファスナーがのぞこうと
かなしくはないさ 多分たぶん

ヒントでなんてこたえられないんだ
たった一人ひとり存在そんざい
角度違かくどちが生命達せいめいたち今日きょう
きそ世界せかい

またねむれなくて ねむれなくて
ねむらないのはひだり
その身勝手みがって ゆるさないみぎ
左右不対称さゆうふたいしょうにもうつかれたみたい

両方りょうほうこえ
「この身体まれてかったのかい?」
われたがしてあせっていないかな
このんでいだいた
どちらかを本性ほんしょうだって
のぞどおえたけど
もう片方かたほうぼく 見当みあたらない

になってやっともらえた
使つかての存在そんざい
すべての喜怒哀楽足きどあいらくたりない今日きょう
ぼくしかるよ 多分たぶん

いてぼく
怪我けがしたとなりねむった
した言葉ことばおぼえていないかな
競争きょうそうはきっとのぞまないほうゆるしてみて
冗談じょうだんこえたけど
もう片方かたほうぼくじゃられないんだ

心臓しんぞうよう
特別とくべつ居場所いばしょいとして
うごいた身体からだなげいていないかな
でもとうと生命せいめい
それの反対はんたいなん
経験けいけんかこまれて
もう片方かたほうさがしている

両方りょうほうこえ
僕等ぼくらまれてかったのさ。」
われたつもりであるいてけるから
みな 映像えいぞういとかたれない生命せいめいなんて
それでも今日きょうえたから
もう僕等ぼくらのままでさせて