「人鳥哀歌」の歌詞 tacica

2009/5/13 リリース
作詞
猪狩翔一
作曲
猪狩翔一
文字サイズ
よみがな
hidden
とりかえろうとして
みず飛沫しぶき見付みつけたわずかな地図ちず
人間ひとかえろうとして
我等われらこおりうえ炎天下えんてんかる。」

羽根はねまもろうとして
駄目だめなボールとおなじみたいにねる
羽根はねやぶろうとして
ながしてはみな 炎天下えんてんか

オーライ!!!
かなしくならない方法ほうほう
何処どこにあるだろう

面倒めんどうでもしたほうせないのが
何時いつからの契約けいやく
冷静れいせいになってこえころすのなら
つきいては如何いかが?

もっとズルさをてなくては
かぎられた選択せんたく
氷上ひょうじょうっておぼれるうた
一人ひとり もぐほううらんだ

きずかくそうとして
うそおおめにかたれば わずかな地図ちず
きずのこそうとして
ながしてはまた 炎天下えんてんか

オーライ!!
つめたくならない方法ほうほう
何処どこにあるだろう

0.れいコンマどれだけぼく不自由ふじゆうかも
何時いつからの契約けいやく
情報じょうほうがきっとこおりかすから
人間ひと戸惑とまどことばかり

ってまれたNOが彷徨さまよころ
あばかれた選択せんたく
先頭せんとうのろってうた
すべちるようしずんだ

たりはずれもくなって
途方とほうれたってあめなんだ
一寸先いっすんさきも そのさき
からずだってわれていたい

オーライ!
くるしくならない方法ほうほう
何処どこにあるだろう

平等びょうどう波打なみう
明日あした被害者ひがいしゃ
およはじめたい

もうぼくほど さいはないかな
何時いつからの契約けいやく
こおらせてしまった本当ほんと理解者りかいしゃ
つきいては如何いかが?

いつか僕等ぼくら色褪いろあせるのなら
みずからの選択せんたく
成功せいこういのっておよげるうた
みずもぐほうえらんだ

えらんだ