1. 命の更新歌詞

「命の更新」の歌詞 tacica

2011/3/16 リリース
作詞
猪狩翔一
作曲
猪狩翔一
文字サイズ
よみがな
hidden
きていたいとねがう このほし
ちがものえらんで
明日あしたになって
もうぼくはいなくて
大事だいじなモノをくした場所ところ
ぼく目指めざして

からだじゃりないくらい きて
両眼りょうめじゃりないくらい ゆめたい

ゆめきらいです
あめきらいです
それをまもひとまちきらいです
りとらゆるあくきらうと
何故なぜ自分じぶんこときらいになった

きてのろほど 僕等ぼくら
つよものではないし
よわものでもないし

大事だいじなモノをくした場所ところ
僕等ぼくら 目指めざして

からだじゃりないくらい きて
両眼りょうめじゃりないくらい ゆめてもりないくらい きて
このじゃりないくらい ゆめたい

夕立ゆうだちが威張いばるなと太陽たいよう
ただしいうたうた
らなくてもことあめになって
僕等ぼくららすから
永遠えいえんしんじなくても
物語ものがたり今日きょうわらない

夕立ゆうだちが痛々いたいたしいこと
たたえるためうたうた
らないと駄目だめことためったことまでらすから
永遠えいえんしんじなくても
物語ものがたりだけはわらせなかった

あめ気配けはいいきらしてはし
心臓しんぞうおと日々ひびきざんだ
りとらゆるあくきらって
いつか自分じぶんこときらいになっても

僕以外ぼくいがいぼくはいないと
えずわる日々ひびぼくきらいです
キミの場所ばしょにキミがいないと
いつも自由じゆうもと
いのちいている

いのちいている