1. 幽霊のいない街歌詞

「幽霊のいない街」の歌詞 tacica

2015/5/27 リリース
作詞
猪狩翔一
作曲
猪狩翔一
文字サイズ
よみがな
hidden
最後さいご見蕩みとれた場所ばしょ
かり全部ぜんぶはなせなくても
フェンダー よる窓辺まどべいておくから

おおくがかなわないなら
無駄むだになってしまうからだなのかな?
御伽おとぎくになんてないとったろう
あのよる

終電しゅうでんっている
あのひと今日きょうなみだって
冷静れいせいっている
ねぇ それはそんなにわること?

いたくなったって
いたくなんてないのとおな
いたくなったって
えるなんてないのだから

日常にちじょうなく色付いろづいて
なくよごよう
僕達ぼくたち一生いっしょうかくしてまわまち

最初さいしょ見蕩みとれた場所ばしょ
あまり上手じょうずあるけないこと
きらってしまえばえる大都会だいとかい
ちが世界せかいもの

終電しゅうでんったまま
むかしくらべて大人おとなになった
少年しょうねんっている
わりは昨日きのうよりちかこと

いたくなったって
いたくなんてないのとおな
いたくなったって
えるなんてないのだから

日常にちじょうすがいてつまずいて
それもいつかわらよう
僕達ぼくたち一生いっしょうかかえてねむまち