1. HALO歌詞

「HALO」の歌詞 宇宙兄弟 OP tacica

2013/11/27 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
空想くうそう花束はなたばをくれる
頑丈がんじょうかなしみのもと

さらなかおか
いまつてない不思議ふしぎから
一体いったい なにこぼれるの?

また 性懲しょうこりも目指めざしちゃった
アナタからは ただ 遠退とおの日々ひび
先送さきおくりになるやすらかなねむ

わずかなひかり希望きぼう
きみ細胞さいぼうからまったから
一向いっこうはなれない
それだけ

からだ日増ひましに器用きようになって
こころわなくっていてる
大人おとなになってわすれたのは
かろやかなスランバー

あいわらずなかおか
簡単かんたん花束はなたばてる

毎日まいにちようねがこと
れたころおう
SOS まるでとどかないのは
一体いったい だれ法則ルールですか?

このどうしようもなくながよる
めぐめぐほど
あたまなか 「やがて」「いずれ」ばかり
夢物語ゆめものがたり

サヨナラ以外いがいすべさがして
まれたままの純粋じゅんすいからだ
一生いっしょうわれない
それだけ

わりは一人ひとりない舞台ぶたい
あきらめることゆるされないから
大人おとなになったこころ裏側うらがわ
ままなスランバー

自分じぶんらしさの破片はへんうえ
あるいてはながもの
他愛たあいのないため
ながしてよ
あるもの

ひかり希望きぼう
きみ細胞さいぼうからまっているから
一生いっしょう はなさない
それだけ

からだいま 一人立ひとりた舞台ぶたいあめでも
こころさないこと
ただ いとしくてはしれるよ
さらば
真夜中まよなかのスランバー